中川ひろたか/過去の日記|SONGBOOKCafé ソングブックカフェ

    中川ひろたか   過去の日記

過去の日記

05.12.31

■2005年でした。

悲喜こもごもの年、でした。

今年の中川ひろたかのお仕事。

【CD & CD-Book】

マジスカミステリーツアー マジスカ軽音楽同好会 ソングレコード

うたあそび研究所 谷口國博+中川ひろたか 世界文化社

ぼくのうたきみのうた 藤本ともひこ+中川ひろたか 世界文化社

HAPPY! 新沢としひこ+中川ひろたか with ケロポンズ ソングレコード

【Song Book】

HAPPY! 新沢としひこ+中川ひろたか アスクミュージック

【絵本】

赤ちゃんの詩1 山本直孝 偕成社

赤ちゃんの詩2 松成真理子 偕成社

はなちゃんおさんぽ 長新太 主婦の友社

きみたちきょうからともだちだ 長谷川義史 朔北社

5つのメロンパン あおきひろえ ポプラ社

はなちゃんすべりだい 長新太 主婦の友社

はなちゃんおふろ 長新太 主婦の友社

こぶたのブルトン2 市居みか アリス館

ショコラちゃんうみにいく はたこうしろう 講談社

ハトにうんてんさせないで。(訳) モ・ウイレムス ソニーマガジン

いちばんつよいジャン はたのまちこ ポプラ社

ぶっぶーどらいぶ 山本祐司 主婦の友社

もっかい(訳) セバスチャン・ブラウン 主婦の友社

ショコラちゃんのスキーだいすき はたこうしろう 講談社

もちづきくん 長野ヒデ子 ひさかたチャイルド

【主な出来事】

01月 『おしりフリフリ』(詞・のぶみ 曲・中川)NHK「おかあさんといっしょ」で1か月放送。

02月 ソングレコード事務所、池尻に移転。

03月 『ないた』第10回 日本絵本大賞、受賞。

阪田寛夫さん死去。

04月 NHK「あそびだいすき」の監修に谷口國博とケロポンズ抜擢される。

そのオープニング体操『みんなであそぼう』(詞・谷口國博 曲・中川)採用される。

フジTV「ポンキッキーズ」のオープニング曲に『げんき!』(詞・藤本ともひこ 曲・中川)採用。

長谷川義史とイタリア二人旅。

05月 荒井良二、リンドグレーン賞、受賞。北欧便乗旅行。

06月 長新太さん死去。

07月 NHK「おかあさんといっしょ」に、マジスカ軽音楽同好会出演。

11月

新沢としひことのシリーズ最後のアルバム『HAPPY!』発売。1988年の『世界中のこどもたちが』から数えて15枚目。業界でも希有なシリーズになった。全部で183曲。誇りにさせていただきます。

* 秋から冬にかけて、あるプランが浮上。近々、報告するけどね。それに夢中。

* 移動DVD鑑賞、およそ150本。後日、見た中でのベスト10、発表しようかな。

* 阪田寛夫さんといえば、子どもの歌の憧れの人。長新太さんは、絵本の憧れ人であるわけで、そのお二人がいっぺんに逝かれた。どこかで、見ていてくれてるかな。はずかしい仕事はできないね。

05.12.27

■ショコラちゃんの7冊セット、
『ショコラ*ボックス』(講談社 ¥6251 税込)が届きました。
とってもりっぱなケース入り。
かわいいね、ショコラちゃん。

(横)         (正面)

05.12.25

■23日、恒例の「銀座ライブ」
2000年から始まったこのライブも早や6回目。
今年のゲストは、ケロポンズと谷口國博。
超盛りだくさんのメニューとなった。
お客さんも620人超満員。
なんでも、即日完売らしい。
かなりな、プラチナチケットになっていて、
有楽町駅前じゃ、ダフ屋も出たって、
うそ。

■24日、長岡で、家の光協会(農協さんね)主催の 絵本コンサート。
秋に、島根でやった、その続き。
場所は、新潟・長岡市。
それは、それは、ものすごい大雪の中
しかも、クリスマスイブ。
でも、それにもかかわらず、
たくさんの方々にお越しいただきました。
ありがとうね。

これが、2005年の中川ひろたか、
最後のコンサートになりました。
仕事納めっていうやつ。
今年は、講演会、セミナー、ライブ、もろもろ全部で
80本させていただきました。
主催してくれたみなさん、
ありがとうございました。

05.12.23

■ついに、中川ひろたかの100冊目の絵本が
出版されました。おめでとう!!!

(もう少し横長の本なのですが、スキャナーが小さくて入りきらなかった。ごめんね
って、『もっかい』のときも言ったな)

記念すべき100冊目は

『もちづきくん』(絵・長野ヒデ子 ひさかたチャイルド)
もちづきくんは、
年の瀬が近づくと、
町にあらわれる、おもちつきやさん。。
「おもちつきの でまえサービス。もちづきでーす」
ちょっとした、しかけもあって、楽しいよ。

■本日、有楽町朝日ホール(マリオン)で
中川ひろたかコンサート。
2000年から始まったこの催し、
今年で6回目と、もはや年中行事の様相。
今年は、ケロポンズと谷口國博がゲスト。

■明日、新潟県長岡で
今年のラストライブ。
雪、大丈夫かなぁ。
かき分け、かき分けて、お越しください。

05.12.20

■先週末も、出かけておりました。
宮崎 → 熊本。九州です。

15日、宮崎・日南市大堂津着。
明日の朝が早いので、マエノリリハ。
学校の先生、司書さん、音響の方々と飲む。
笑いっぱなし。

16日、日南市細田中学校で、小中学生相手に講演会。
タイトルが「美しい日本語を育てるための教室」
じゃ、美しい日本語を教えたろうかいと、講演したばってん。
なーんも、中身は、かわらんこつ。
しかし、よく、中学生も、参加してくれはりましたなぁ。
どこが、美しい日本語なんやろか。
てきとうが、すぎるなぁ。

その日のうちに、熊本入り。雨降り。
地元の幼稚園の副園長さんたちと飲む。
笑いっぱなし。

17日、全国読書フェスティバル in 熊本。
主催は、文部科学省・熊本県教育委員会・子どもの読書推進会議。
前回まで、本の販売がダメだったのが、
今回から、オッケイになって、
おかげさまで、サイン会もできました。
文部科学省、そうこなくっちゃね。
おれ、サイン会、好きなのよ。
じかに、話できるし、感想も聞けるしね。

だけど、「てくてく座」を主催してくれた「風吹きからす」さん、
ライブやってくれた「ペペペペラン」のみなさん、
「おたまじゃくし」の籐山さんはじめ、懐かしい人たち、
ちょっとでも、顔見せてくれたらよかったのに。
まったく、奥ゆかしいんだから。

終了後、翌日会場の、もと、矢部町。
合併後、上益城郡に、行く。
雪。

18日、そんなにひどい雪にならず、よかった。
保健福祉センター「千寿苑」で、
こじんまりしたコンサート。
主催は、ぼくのことを、唯一「ひろぼう」と呼んでくれる
「おもしろコンサートの会」さん。
トラや帽子店で、3回。
ソロで、2回目。
おなじみなのね。
温泉入ったみたいなぬくぬく感があって
気持ちよかったな。
お昼の出前ラーメンおいしかった。

熊本空港から、 ANAで、羽田に。
JALは、欠航してた。
だけど、ANAには、歩かされるよなぁ。

05.12.13

■10日、島根・大田市の
国立三瓶青年の家で、親子コンサート。
青年の家というのは、いわゆる研修施設で、
幼児や親子が集まることは、あまりなく、
そういう意味では、
おもしろい試みとのこと。

三瓶山の中腹にある施設で、
標高600メートル。
スキー場もあるほどの山なだけあって、
ふもとでは、なんでもなかったのに
すごい雪景色に、どんどんなっていって、
おれ、ものすごく、驚いた。

空港から同じ車に
別の講師として呼ばれてる先生が乗っていて
紹介された。
東京工業大の化学の市村禎二郎先生。
すごくおもしろい先生で
車の中で、ずっとしゃべりっぱなし。
この日は、地元の高校生に元素周期表を配って
その講義をするって言う。
元素周期を覚える語呂合わせを知ってるかって話になって、
そういえば、そんなことがあったっけってくらいの
記憶しかなかったけど、覚えてる?
水素・ヘリウム・リチウム・ベリリウム・・・の語呂合わせ。
「すいへいリーベぼくのふね」っていうの。
先生は、中学の時に覚えて、
それが、今だに役立っているんだって。
じゃぁ、それに、曲をつけたらどうだろうかって
話になっちゃって、
まいったなぁ、じゃ、作りましょうかって、
で、すぐに作って、高校生に譜面配ってうたったら、
高校生たち、すぐにうたってくれてね。
なんか、すげぇ高校生臭い部屋だったけど
うれしかったね。
こんどのCDに入れようかな。なんちて。

05.12.06

■3日、福岡・古賀市。
去年に続き、2年連続2回目の出場。
ここでは、子どもたちから「詩」を募集していて
それを、ライブの途中で読み上げて、
寸感を述べるというコーナーがあってね。
書いてくれた人が、20人もいてね。
前に出てきてもらったの。
で、詩を読む前に、一人ひとり立ってもらってね。
ほほえましくも、可愛いくてね。
詩も、よかったよ。

ただ、ぼくが、行く時だけじゃなくて
これ、ふだんから、
やっていくといいんだけどね。
たとえば、同人誌みたいなね、雑誌にしていくとかね。
ま、それも、たいへんか。

05.12.02

■明日、福岡。古賀市。
古賀市中央公民館。13時から。
お近くの方、見に来てください。
すごい、顔よ。