中川ひろたか   過去の日記

過去の日記

04.05.30



■お待たせしました。
明日、『ほっぺ』の第2号が発売されます。
前号にもまして、すばらしい作家たちが
参加してくれました。
読みごたえ満点っす。
どうぞ、お近くの書店でお求めください。

■昨日、ミツルと広島でコンサート。
主催は、ラボ国際交流センター。
雨にもかかわらず、多くのかたに
お越しいただきました。
ありがとうございました。

ミツルはHIBARIの『世界中のこどもたちが』に
フォークダンス風の振りをつけて、
踊ってくれた。
舞台に上がった子どもたちも楽しそうだったね。

■6月1日、北海道・剣淵に完成した新・絵本の館の
オープニングイベントに出演します。
旭川在住のあべ弘士とのトーク&ライブ。
近くの方、遠くの方、じゃんじゃん来てね。
動物園行って、ライブ見て、ラーメン食べるツアーなんて
まっこと、いぃんでないかい?

04.05.27

■昨日の、このNEWSを9時58分に見て、
10時からのラジオ、聞けた人がいたらしい。
しかもそこでのインフォメーションで、
6月にある新潟のライブに
申し込みが数件あったって。
お知らせって、大事なのね。

あっという間の出演でしたが、
ちょっぴり、緊張して、声、うわずったりした。
でも、楽しかったよ。

HIBARIの『世界中のこどもたちが』も
かけてくれたしね。
よかった、よかった。

04.05.26

■あたし、これからラジオに出る。
新潟県民FM放送(エフエムポート)という局。
なんせ、新潟なんで、これから行くんじゃたいへんなんで
電話で、出演なのね。

朝の10時からというので、もうほとんど時間ないんだけど(今、9時半)
しかも、新潟の人だけなんで
これ読んで、聞ける人って、かなりな確率だと思うけど、
一応、お知らせいたしました。
親戚、縁者、友だち、その他、新潟にいらっしゃったら
今すぐ、教えてあげてください。

あ、あと、それから、その時間に、
うちに電話しないようにね。
宅急便やさんとかも、来ないようにね。
出られませんから。

じゃ、ラジオでお会いしましょう。

04.05.24

■出雲のショッピングセンター・パラオでの
絵本フェスタに、参加。
歌と絵本の90分。
400人の方々が、集まって、大盛況でしたね。
主催の方に、また来年もって、お願いされちゃった。
よかった、よかった。

『おとうさんはスーパースター』初読み。
小学校低学年の子たちに、妙に、人気があったね。

■夜、近所で出演中の
Gelのギタリスト、佐藤克彦と
奥さまのSACHIKOさんを、訪問。
はじめて、お二人のライブを拝見した。
オリジナルから、イーグルスやニール・ヤングの名曲まで、
SACHIKOさんのビロードのようにつややかな声と
相変わらず美しいかっちゃんのギターで、
聴かせていただいたが、なかでも、
「赤い鳥」の童謡(「カナリヤ」)が
なんか、とても、はかない感じがして、よかったな。

こんどは「赤い鳥」特集やってほしいなぁ。

04.05.22

■今日、明日と、出雲。

「いづものように、まくがあき~」
行ってきます。

04.05.21

■東京都大田区のブックスタートで
『あっぷっぷ』(絵・村上康成 ひかりのくに)が
選ばれたって。
3ヶ月検診のときに、無料で配布される。
すごいことよね。

子どもができたら、大田区に住もう!
子どもを作って、大田区に住もう!
大田区行って、子どもを作ろう!

ちがうか。

04.05.20

■先日、ある方の紹介で、
あの久保純子さんにお会いした。
今、発売中の『Saita』(芝パーク出版)で
「絵本大好き!読んであげるね」を連載中。
そこで、『ショコラちゃん』や『コップちゃん』を
推薦してくれている。

2時間近く、絵本のことや、テレビのことなど話して、
盛り上がったんだけど、
彼女も「セサミストリート」みたいな番組を
作りたがっていてね。
いつか、いっしょに、
そんな仕事ができたらいいんだけどなって。

いやぁ、それにしても、クボジュン、
キレイかった。

■今日、憧れの井上洋介さんに、お会いした。
今年末、佼成出版から、井上さんとの絵本が出る。
『七福神ものがたり』
その打ち合わせ。

井上さんがする散歩の話が面白かった。
散歩しながら、見たものの話。
それをスケッチしていた話。
ガード下、電線、電灯、包帯、バラック、
家の窓ガラスに映った大きな頭のシルエット、
勝どき橋を渡る黒い犬、
そんな話。
井上洋介ワールドのキーワードたち。
最高!

■昨日、葛飾区私立幼稚園連合会主催のセミナー。
場所は、葛飾シンフォニーヒルズ。
昔、「トラや帽子店」時代、この辺で、お世話になった。
だから、サイン会で、
12年前のサイン持ってるっていう先生が、
何人もいたりして。

『みんなぜんぶいろんな』(ブロンズ新社)初読み。
伝わっていく感触。

04.05.17

■昨日、兵庫県社(やしろ)町図書館主催のライブ。
一応、講演会となってたけど、
実際、200人のお客さんの半分は子どもで、
長い話は、できず、
歌ったり、ジャンケンしたり、本読んだり、
体操したりの90分でした。
楽しかったね。

■前日、隣町にある篠山チルドレンズミュージアムを訪問。
ちゃんと、見た。
とっても、がんばっている。
すごくいいところも、たくさんある。
でも、ちゃんと、見てみて、
ちょっと、こういうの、おれにやらせてみない?
って、少し、思った。

立ち上がるところから参加して、企画立てて
作り上げていく。
うわぁ、そんなん始めたら、
ものすごく、忙しくなるんだろうなぁ。
考えただけで、大変そうで、
(会議ばっかりだろうしなぁ)
尻込みしてしまう気持ちもあるけど
、 じわじわと、やってみたい、
むくむくの感情もある。

もっと面白くできるはずだもん。
徹底的に、いちいち、楽しいやつ、
あったらいいと、まじ、思った。

04.05.15

■「ポップジャム」見ました。
HIBARIちゃん、ドアップで、
奥歯まで見えてました。
でも、超かっこよかったね。
(あ、奥歯もかっこよかったよ)
あんな「ボレロくずれ」なんかより、
点数が低いなんて、許せンが。
あの客じゃ、しかたないかって、
あ、お客様を悪く言っちゃいけなかった。

まけるな、HIBARI!
がんばれ、HIBARI!
それいけ!ブブヒコ!

「あるスジじゃ、有名な歌なんだって?」って、
まるで、牢名主が新入りに言うように
薄ら笑いうかべて、つんく♂言ってたけど。
でも、わるい気はしなかったな。
つんく♂に、そう言ってもらって。
おれ、実は、つんく♂好きなんよ。

■今日、丹波・篠山のチルドレンズミュージアム見学に
行ってきます。
ここは、去年、絵本カーニバルやった
目黒実さんが作ったミュージアムで、
前から行かなきゃの場所だった。

明日、隣町の社(やしろ)市の図書館で、ライブがあるのでね
、 その足、というわけ。

明日は、HIBARIちゃん
『BEAT MOTION』に出演します。
(NHK BS2・18:00~18:53)
ちゃんと、定刻通り放送してね。

04.05.14

■今日、NHK『ポップジャム』見るように。
HIBARIが出るよ。
24:15 から。
みんなに、教えてね。

04.05.13

■12日発表のUSEN総合チャートで、
HIBARI「世界中のこどもたちが」が、
11位にランクインしたって。(先週23位)

来たよ来たよ。

HIBARI情報は、トップページに
随時、アップいたします。
いつも、チェックしててね。

■フジテレビの月9ドラマ『愛し君へ』で
『おつきみうさぎ』(絵・村上康成 童心社)が、
表紙だけだけど、登場するらしい。
子どもが、絵本を読むシーンで、
『おつきみうさぎ』が選ばれた。
あの雅子さんとこの愛子さんが見てるだけで
売り上げものすごかったそうだけど、
「ゲツク」では、どうなんだろうか。
菅野美穂ちゃんや、伊東美咲さんが、もし見てたら
おれだったら、買っちゃうけどな。

放映は、6/7とのこと。

■この春、イタリアのボローニャであった
絵本の国際見本市で、中川の絵本が、
外国の出版社に、エライ人気で、
出版のオファーが、相次いでるらしい。

たとえば、
『くつしたくん』『コップちゃん』
『スプーンさん』(絵・100%ORANGE ブロンズ新社)が、
イスラエル、韓国、フランス、台湾、イギリスから、
『スモウマン』(絵・長谷川義史 講談社)が、アメリカ、カナダ、
『ショコラちゃんシリーズ』(絵・はたこうしろう 講談社)が、フランスから、
ってな、具合。

ま、ほとんどは、その絵が評価されてのことに違いないんだけど、
そのラッキーっつーか、調子のいいっつーか、なんか便乗なとこが、
中川としても、ものすごく、いい感じよね。

04.05.12

■ひろかわさえこさんと組んだ
初めての絵本が、今度、
アリス館から出る。
その本絵が、昨日、上がった。
わるいけど、これは、すばらしい。
申し訳ないけど、傑作だわ。

タイトルは『ともだちになろうよ』という、
積極的なうさぎの女の子と、
オクテなワニの男の子の物語。
テーマは、友だちなんだけど、
ほのかなラブストーリーになっちゃった。

ひろかわさんの絵が、少し抑えたトーンで
非常に、美しい。
主人公たちは、かわいいし、申し分ない、出来。
6月24日発売をめざします。
楽しみにしていてください。

■同じアリス館から、
以前雑誌で発表したお話が出ることになって
その打ち合わせも、した。
『こぶたのブルトン』という話で、
夏の巻、冬の巻の2本。
なかみを、少しリメイクして、
一段とばかばかしい仕上がりになった。
絵は、天才・市居みか。
これは、10月に、冬の巻、
来年、初夏に、夏の巻がそれぞれ発売される。

■『おとうさんはスーパースター』(絵・大橋重信 教育画劇)が
いよいよ書店に並ぶ。
手にとって、微に入り細に入り、見てみてね。



04.05.08

■いろいろしてました。
まず、5日。

上野公園で、あべ弘士とのライブ。
カバの話をして、カバの歌をうたい、
その間に、あべさんがカバの絵を描く。
そんなライブ。
ちなみに、カバの時は『おーいかばくん』
ゴリラは『バナナをかぶって』
ゾウでは『誰かが星をみていた』を、うたった。

あべさんの話は、いつも、
知らなかった「ヘーネタ」ばっかりで
面白くてしかたがない。
うたってる間に絵を描き上げるあべさんと
描き終わるまでうたいつづける中川との呼吸が
なにより楽しかったと、ライブ評。

で、そのコンサートに、なんと
HIBARIが出演してくれた。
『世界中のこどもたちが』を2ヴァージョン歌ってくれるは、
さらに、『スモウマン』と『ショコラちゃん』の
読み聞かせを、いっしょにしてくれるは、
アンコールの『みんなともだち』に、
ハーモニーつうか、スキャットしてくれるは、
この日のお客さんは、
超超ラッキーだったんでは、ないでしょうか。

HIBARIちゃん、また来てね。

■HIBARI情報:
5/14  『POP JAM』出演(NHK総合・24:00~24:54 )
5/16  『BEAT MOTION』出演 (NHK BS2・18:00~18:53)

■6日、谷口國博との『うたあそび講習会!』のマスタリング。
日高市の「伽藍堂」で、する。

翌7日、そのマスターを外苑前の
「メモリーテック」というCD製造会社に届けて、
年末から開始した音作業は、これにて、完了。
チョン!

仕上がりは、CDブックの体裁。
本の方の作業が、もう少し残っていて、
その日、谷口との巻頭対談を、
発売元の世界文化社の会議室で、する。
今回の製作秘話なんやかや、
二人で、ベラベラしゃべった。

ちなみに、表紙は、村上康成。
二人の似顔が、ドンドーンと左右に並んでいる。
どこまで、むだな線を省けるか、ぎりぎりまで迫った
脱力系力作。

発売は、6月半ばあたりを予定してる。
乞うご期待。

■5日の『めざましテレビ』のあと、
『世界中のこどもたちが』の楽譜はないのかって
そんな問い合わせが、殺到してるって
北海道の図書館の人が知らせてくれた。

ま、いろんな保育ソング集とかに載ってるけど、
やっぱりオリジナルの、
絵本SONGBOOK『世界中のこどもたちが』(クレヨンハウス)
という楽譜集が、おすすめよ。

04.05.05

■『おとうさんはスーパースター』
という新しい絵本が、
もうすぐ(5/15頃)発売されます。
絵は、はじめて組む大橋重信さん。
出版社は、これまたはじめて、教育画劇。



クセブツキさんという名前のお父さんが主人公。
いろんな職業にあこがれて、
いろんな制服を着てみるんだけど
どれもうまくいかない。
そんなとき、野球ボールが飛んできて・・・。

カバーの折り返しの所を切り取ると
着せ替え人形になっちゃう。
すごーく楽しい。

はじめてのお父さんもの。
父の日参観日に、バッチリ、いいかもね。

■今朝の『めざましテレビ』見ましたか?
『世界中のこどもたちが』のこと、
とっても好意的に、紹介してくれてましたね。
トラや帽子店ヴァージョンが、まず、聞こえてきたのには
おどろきましたが、上手な、構成になってたと
思いました。
ちょっと、はしゃぎすぎのおじさんが
映っていましたが、ま、ご愛敬と言うことで。

森山直太郎や、女子十二楽坊も、この番組から
火がついたらしい。
HIBARIの、大ブレイクも、間近いかもね。

■今日、午後から上野公園で、
あべ弘士と、動物園ライブ。
あっと驚くゲストが、来てくれるんだけど
もう、満員御礼だそうで、
すみません。入れません。

だったら、聞かなきゃよかった?

04.05.04

■すでに、あちこちらで報道されてるように
後楽園ラクーアにHIBARIを、見に行きました。
ものすごく、かっこよかったなぁ。
歌は、とにかくカンペキだし、
自然なステージングも、好感もてたし、
さすが、博多のロジョウで、
300人集めてただけのことあるなって感じ。

■チャートにも、少しずつ反映してるみたいで
先週の有線チャートでは、
なんと23位にランクインしたって。

MUSIC ON! TVチャートでは、初登場85位!
すげー!
来たよ、来たよ。

■明日「めざましテレビ」(フジTV系)に
そのHIBARIが、出演する。
どんな編集になってるか、非常に不安だが
中川も、チラッとは出るはず。
朝6時15分くらいから
軽部さんのコーナーで2分間くらいの予定。
(予定変更もあるのでその前から見ててね)

朝早いねぇ。でも、見てください。
新沢も、直ったDVDで録画してね。

■昨日、神宮球場に、
ヤクルト×中日の試合を見に行った。
ある出版社の社長がチケット譲ってくれたの。
そしたら、すごいよ、
ヤクルトが3回2アウトから、9人連続安打。
こんなのはじめて見たと思ったら
それもそのはず、
セ・リーグタイ記録だったんだって。
古田のホームランも見られたし、
よかった、よかった。
ある出版社の社長さん、ありがとうございました。

04.05.01

■明日、2日、HIBARIのライブが
後楽園ラクアステージで、ある。
4時半スタート。
観覧車に乗って、CDの「世界中」聴いて、
そのあと、ステージで、
ナマ「世界中」なんて、いいじゃんねぇ。

■昨日、CD『カラフル』のマスタリング。
音響ハウスの中里さんにお願いした。
ニッコニコの音になった。

■となりのマスタリングルームで、
ちょうど、KONISHIKIのアルバムのマスタリングをしていて
TDKコアのK女史に会う。
彼女は、ケロポンズのビデオを作った人で
偶然な出会いにビックリ。

しかも、そのKONISHIKIのアルバムに、
『世界中のこどもたちが』と
『ともだちになるために』が収録されているということで
作業の合間に、ちょっと、聴かせてもらった。

■『世界中のこどもたちが』は、HIBARIのとは、
また、全然ちがって、思いっきりハワイアン仕立て。
子どもたちの声も入っていて、
たっぷりとした、のどかな仕上がりになっていた。
これも、いいよぉ。

KONISHIKIも、すごく気に入ってるみたいで
コンサートでは、必ず歌ってるって。
この間、富士山こどもの国で歌ったら、
4000人のお客さん、みんなが知ってるんで
KONISHIKIもビックリしたって。

なんだかわからないけど、世の中、
『世界中のこどもたちが』ブームが、
やってきてるのかなぁ。

■マスターテープを、メモリーテックという
CD製造会社に届けた後、
ブロンズ新社で、新しい絵本の打ち合わせ。
『コップちゃん』のあのシリーズの続編3冊。
絵は、100%ORANGE。
今までにない感じの絵本になりそう。
楽しみね。