中川ひろたか   過去の日記

過去の日記

1999.09.30

音楽之友社の雑誌『教育音楽』小学版10月号に、『はじめの一歩』『ともだちになるために』(詞・新沢としひこ 曲・中川ひろたか)の2曲が、合唱曲として、掲載された。編曲は秋間ゆう子氏。

9月29日、中川ひろたか&上田浩司コンサートが、新潟県立養護学校で行われた。会場は、学校のホール。生徒、教師、父兄、約200人。ふだん学校でもたくさん中川の歌をうたってくれているみたいで、みんなよくうたってくれた。みんなとってもあったかく、歌が、どんどん届く、伝わっていくコンサートだった。

1999.09.28

9月27日、クレヨンハウスで中川ひろたか&上田浩司のマンスリーライブがあった。ゲストに最近、中川と一緒に絵本『あくび』を出版したばかりの飯野和好さん。その『あくび』を中川と飯野さん二人の立体朗読。さらに、ウクレレ浪曲『ねぎぼうずのあさたろう』。広沢虎造ばりの渋い喉の飯野さんに、中川のウクレレ三味線。子どもたちにも大ウケだった。ご存知『くろずみ小太郎旅日記』にはテーマ曲(詞:飯野和好 曲:中川ひろたか)がついて、マカロニウエスタン風講談に。これまた大ウケ。最後に、下畑薫がベースで参加。飯野さん得意のハーモニカで、大ブルース大会とあいなった。

1999.09.25

中川ひろたかが書いた詩『きらい きらい』が、フォア文庫・おはなしポケットシリーズの『だいきらいがいっぱい』に載る。詩の依頼があったの。これって、とっても、めずらしいこと。でも、面白いものができた。いつか、歌や、絵本にしようっと。



 

『だいきらいがいっぱい』小野裕康 薫くみこ 高山栄子
  山中恒/文 中川ひろたか/ 詩 きたやまようこ/作・絵
          フォア文庫 ¥1000

1999.09.24

中川ひろたかの新しい絵本『あくび』完成!
飯野和好さんのダイナミックきわまりない絵はもう、すごいなんてもんじゃない。ぜったいに見るべし。

『あくび』(文・中川ひろたか 絵・飯野和好 文溪堂)¥1500